Entries

スポンサーサイト

春には春の…。

桜の開花もちらほらと聞かれるようになって、そろそろお花見の季節。で、飲んで騒いで、が定番のお花見も、ちょいと趣向を変えてピクニック・ランチ風にワインでもいかが?というのを途中まで書きかけて、つづきはあとでなどと思っていたら、あららのすっかり葉桜になっちゃいました。ま、それでもこれからの季節、ツツジに藤にと、見どころいっぱい花の宴。ということで、さっぱりとした甘口のスパークリングワインでピクニック・...

春のボジョレー、ふたたび。

一昨年、まれにみるボジョレー・ヌーヴォーの良作でちょっとしたワインブーム(何回目かの)のような感じに気を良くしたワインメーカーが、半年後に春のボジョレーとして売り出したのが昨年のハナシ。で、昨年の秋もそこそこににぎわいだボジョレー・ヌーヴォーということか、何匹目かの鰌を狙っての春のボジョレーだそうな。ま、よいけどね。というのが正直なところではあるけれど、別に年に一度しかワインを飲まないわけでもなく...

おいしいワインの見分け方

まずは、おいしいの基準をどこに置くかによってもずいぶんと違ったりするけれど、ワインだからといって特別あらたまるわけでもなく、ごくごく日常的に気軽に飲むワインということで、いわゆるデイリーワインと呼ばれる1000円前後のものでもそこそこおいしいものに出会ったりするとうれしかったりもするんですよね。で、とりあえず好みとかは置いとくとして、ワイン選びの基準として1000円から2000円前後を目安に手っ取り早くワイン...

クリスマスにはシャンパーニュを…。

て、確か去年も同じようなことを書いた気がするけど、ま、そんな古いことはわすれちまった~。ということで、12月に入り巷ではイルミネーションきらめきクリスマス・モード全開といった感じで、この時期のワインといったらやはりシャンパーニュ。いわゆる発泡性ワイン(スパークリングワイン)の中でもフランスはシャンパーニュ地方で造られるもの以外シャンパーニュとは呼ばない。等といったおかたいことは抜きにしても、年に一度...

ボジョレー・ヌーヴォー 2004

の、解禁騒ぎもひと段落した所で、さて、今年の出来はどうだったんでしょうか。個人的には、まあそこそここんなもんかな。という程度で取り立てて持ち上げるつもりもないし、年に一度のお祭りとして乗ってみるのも悪くはないと思うけれど、それでもやっぱりどこにでもいるんですよねぇ。天の邪鬼さんは。「ワインにうるさいワイン音痴」のばか騒ぎと揶揄して、解禁なんて大げさにせず「発売」でいいのでは。やっぱ「禁」の字に弱い...

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。