Entries

スポンサーサイト

サクラサク

おそらくいまが旬という意味では”北乃きい”の「サクラサク」なんだろうけど、残念ながらうちのiTunesライブラリにはまだ収まっていない(そのうちにね)。で、実は、沖永良部島出身の透き通るようなヴォーカルが魅力の”大山百合香”にも同名の曲があって、こちらは2007年3月7日リリースのシングル「春色」のCWで”ザ・コブラツイスターズ”のカヴァー・チューン。「春色」(2007/3/7/ S.M.A.R.) ♪サクラサクヨサクラサクヨサクラ ...

12個の季節~4度目の春

3月といえば、で、「制服」から始まった卒業をテーマにした曲も、もうそろそろよいかな。と思いながらの「12個の季節~4度目の春』。リリース当時、すっかり年を食ったいい大人になってたこともあり、さほど思い入れを持った曲というわけではないため、真っ先には思いつかなかったけど、なんとなく外せないような…。と、ちょっと聴いてみたくなった"川嶋あい"。2nd maxi single「12この季節~4度目の春」2004/2.18(SME)デビュー当...

笑顔のままで

前記事「贈る言葉」につづいての登場で、別に"上戸彩"強化月間というわけじゃないんだけど、春は卒業の季節でもあり、また別れの季節でもあったりで、と、そんな幼い頃の別れをモチーフにした”上戸彩”の「笑顔のままで」。シングル盤のリリースは2006年の2月15日で、アルバム「License」(2006 3.8)にも収録されてたということだけど、実際初めて耳にしたのは半年遅れのアルバム「BEST of UETOAYA -Single Collection-」でのこと。B...

贈る言葉

いつだったか、卒業をテーマにした唄のベストテンとかで1位に選ばれた”海援隊”の「贈る言葉」。が、ざんねんながら?うちのiTunesライブラリには収まっていない。で、代わりに、といっちゃなんだけど、”上戸彩”のカバーヴァージョンはいかがかと。彼のドラマ出演を縁にカバーしたようで、当初、2ndアルバム「MESSAGE」(2004 3.3)に収めていたのをあらためてシングルカットしたらしいけど、しっとりと歌い上げててけっこう好いかも...

桜の花びらたち2008

おそらくAKB48的に旬な曲という意味では「桜の栞」なんだろうけど、ざんねんながらまだiTunesライブラリには収まっておらず。が、同じ卒業をテーマにしたものでは「桜の花びらたち2008」から、翌2009年には卒業から10年経ったという設定の「10年桜」をリリースしてて、2010年リリースの「桜の栞」では再び卒業式をモチーフにしたPVづくりは原点回帰ということなんだろうか。ただし今度は女子校ではなく、なんとなく女子大っぽいの...

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。