Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/5-e90abda1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

MacユーザーのためのWin操作2

メンテナンス・ツールの行方。

Windowsでは動作が緩慢になった時など「ディスクのクリーンアップ」をすれば…。というのは定説のようで、たしかに不要なファイルなどを削除してHDDの空き容量が増やしてはくれる。で、これらのツールは「マイコンピュータ」を開いて目的のボリューム(大概はローカルディスク(C))を右クリックした「プロパティ」の中にあり、そのツールタブには「エラーチェック」や「最適化」「バックアップ」などがあるものの、実際、最適化といったってデフラグしてくれるだけだし、エラーチェックでもそれぞれのチェック項目(「ファイル・システムエラーを自動的に修復する」や「不良セクタをスキャンし、回復する」)にチェックを入れておくと再起動の起動前(中)に自動的に行なってくれるので便利といっちゃ便利なんだろうけど、はたして使い勝手としてはどうなんだろうか。

win_mente-1.jpg

スタートからマイコンピュータをクリックし目的のボリュームを右クリック。メニューからプロパティを選択。


以下は、Windows XPでの初歩的メンテなので、Winユーザーさんにとってはいまさらってことばかりかも。
win_mente-2.jpg
「ディスクのクリーンアップ」をクリックすると不要なゴミファイルを削除してディスク容量を増やしてくれる。

win_mente-3.jpg
ツールタブにあるメンテナンス・ツール。

win_mente-4.jpg
ツールタブの「最適化」はおなじみ?のデフラグ。ディスク性能が良くなった現在では不要というハナシも。

win_mente-5.jpg
「エラーチェック」でそれぞれにチェックを入れて開始をクリックすると…。以下のメッセージウインドウ。

win_mente-6.jpg


せっかくの「エラーチェック」もなんのことはない。開始をクリックしても即実行というわけではなく、妙にもったいぶった「…排他アクセスが必要なため…実行出来ませんでした。…次回のコンピュータの再起動後に…実行しますか?」なんてメッセージウインドウが表示されるだけ。それならば初めから開始(実行)するには再起動が必要な事を明記し、再起動(開始)のボタンと、次回起動する際に開始する予約ボタンを付けておけばいいのでは。と、思うのだけどどうなんだろう。まあ、アプローチの違いといえばそうなんだけれど、ユーザーに対して不親切に感じるのはMacユーザだからなのか。

で、そもそも、メンテナンス・ツールへのアプローチがディスクの「プロパティ」からというのも、いわゆるアプリケーション・ツールという括り方がされていないからなのか。たしかに「すべてプログラム」から「アクセサリ」の中の「システムツール」からもアクセス出来るけれど、いまひとつ全体像が見渡しづらいように思うのだけど…。もっとも見渡さなくてけっこう。と、いわれればそれまでなんだけどね。

ちなみに、Macの場合は古くはMac OS 9以前からシステム・ボリューム(システムの入っている、HDDまたはパーティションで区切られた1区画)の中のApplicasionフォルダの中に「ユーティリティー」というフォルダがあり、そこにメンテナンス・ツールが収まってて、この関係はMac OS X以降も変わっていない。

finder-1.jpg
ボリュームをダブルクリック、またはDockのFinderをクリックしてFinderを開き、そこから目的の物へ。

mac_mente-1.jpg
上は、Mac OS X 10.5.8 の「ディスクユーティリティー」。HDDのフォーマットからシステム修復まで出来る。

実際は、上のディスクユーティリティーで起動中のシステムの修復はアクセス権のみでシステムの損傷修復はできない(検証のみ。他のボリュームに入っている起動システムの検証・修復はできる)けれど、その旨や起動中のシステムを修復する方法も明記してあるので迷うことはない。


結局のところ、どれだけユーザー・フレンドリーなシステム造りがされているか。なんだろうけど、Windowsがいまだにシステム管理者がいることを前提にしたシステム造りから抜け出せず、一般ユーザーを置き去りにしているように感じるのはMacユーザーだからなんでしょうか。ね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/5-e90abda1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。