Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/308-3c7c72c0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

nView Desktop Manager なるもの

の、存在そのものを最近まで知らなかったのだけれど、Windows PCのぺけぴー2号にグラフィックカード(NVIDIA GeForce 6200LA)を増設した際、ドライバをインストールした時に一緒についてきてたらしく、そういえばコントロールパネルのグラフィック機能を制御するNVIDIA Control Panelのとなりにそれらしきアイコンがあった。で、先日なにげにクリック(ダブル)すると、どうやら、あんなこと、そんなこと、こんなこと、ができるんだとか。

nView_Desktop_Manager.jpg

nView Desktop Manager の機能の一つ。XPでも透過表示が可能に。(クリックで拡大表示します。)

で、実用性はひとまずおいといて、Windows 7の売りの一つ? 透過表示がXPでも体感できるというのはけっこう楽しいかも。

などと、基本的に Mac 使いなこともあってかウィンドウに影がついたり、透過表示できたりといった遊び心には敏感で、偶々開いた nView Desktop Manager の「効果」というタブの中にあった「タスクバーの透過を有効にする」やら「ドラッグ時にウィンドウを透過する」といった拡張機能におもわず食いついてしまった。

nView_desktop_manager-2.jpg

nView Desktop Manager の「効果」を開くとウィンドウ描画拡張機能が選択できる。


けれど、もちろんそれ以外の機能としても、モニタの細かな調整やデュアルモニタのコントロール、マウスの微妙な操作感の変更ができたりと、使いこなすとなかなか便利なツールのような。ただちょっと気になったのは、「タスクバーの透過を有効にする」で透過率の変更が可能なのはよしとして、タスクバーに収めたクイックスタートのアイコンなども透過されるのでやや見づらくなってしまうことか。ま、それらのマイナスを差し引いても個人的にはけっこう気に入ってるけどね。
なおこのツール、NVIDIAのチップセットを使ったグラフィックカードを装着したPCでなければ使えないのはちと残念な気も。また、デフォルト(初期状態)では機能は無効になっているのでインストールされてても気づかない(あっしのこと?)なんてこともあるので、もしちょっとでも気を引いたようだとそのあたりチェックしてみるのもいいかも。

*システム要件:Windows 2000 Pro/XP~。ダウンロードは、こちらから。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/308-3c7c72c0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。