Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/202-a654ca0d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おいしいワインの見分け方

COTES-DU-RHONE1.jpgまずは、おいしいの基準をどこに置くかによってもずいぶんと違ったりするけれど、ワインだからといって特別あらたまるわけでもなく、ごくごく日常的に気軽に飲むワインということで、いわゆるデイリーワインと呼ばれる1000円前後のものでもそこそこおいしいものに出会ったりするとうれしかったりもするんですよね。
で、とりあえず好みとかは置いとくとして、ワイン選びの基準として1000円から2000円前後を目安に手っ取り早くワインメーカーで選ぶのはいかがなもの。ということで、まずはカベル社。
フランスの代表的なネゴシアン(ワイン商)で、ボルドー地区に本拠をおくこの会社、ボルドーのワインにお手軽でよいのがあるのは当然のことながら、ブルゴーニュやコート・デュ・ローヌでもお手軽感の高いワインを造っていて、なかでもコート・デュ・ローヌのコスト・パフォーマンスは中々のもの。グルナッシュという品種を主体に造られていて、価格は大体1000~1500円ぐらい。ほか主な銘柄としては、ボルドー・レゼルブ、赤と白があって、赤はカベルネ・ソービニオンを主体に造られたワインで、白はソービニオン・ブランとセミオンによるもの。またブルゴーニュ・ピノ・ノアールやマコン・ルージュ、ボジョレー(ヌーヴォーではなく標準的な熟成をしたもの)なども。扱いはサントリー。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/202-a654ca0d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。