Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/17-fa745b2a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

なんとか

標準装備の CD-ROMドライブを PM G4 から拝借した DVD-R/RWドライブに換装した eMac 。とりあえず Mac OS X 10.2.8 で認識は確認したものの、システム・プロフィールのディスク作成では「対応していません」との表示。たしかドライブを換装した状態で、あらためて 10.2.6 をインストールすれば「対応~」に変わるはずなんだけど、いまさら 10.2.6 をインストールするのもねぇ。それに最近のインターネット環境において 10.2.8 の Safari ではまともに表示できないページが多くちょっと使えない。新たにプラグインをインストールすれば…。という気もするけれど、最新のプラグインには未対応だし、あるいは Firefox なら、と思ってみても旧ヴァージョンの Firefox 3 でも MacOS X 10.3.x 以降とか。いまや 10.2.8 はすっかり時代に取り残されちゃったようですねぇ。

emac-safari-1.jpg

Mac OS X 10.2.8 の Safari 。フラッシュでの表示が全滅。Apple の Startpage なんだけど…。

で、当初の予定では PM G4 の HDD まるごと移植という考えもあったんだけど、どうやらちと面倒そう(前記事「とりあえず」を参照)なのと、そもそも移植元の HDD の空きも十分とはいいがたい。ならば、データ関係は外付けHDD に保管することにして eMac 本体はシステムと作業スペースに。てことで、Mac OS X 10.4 をインストール…。
と、その前に、忘れてたメモリの増設を。メモリの増設自体はeMacの底にあるメモリ・アクセスパネルをプラスドライバーで外せばできるんだけど、どうも開口部が小さく(手が大きいこともあるんだけど)やりづらそうなので、CD-ROMドライブを換装のときと同様に、本体カバーとその内側の金属カバーを外しての作業。と、ちょっと大げさな感じもね。

emac-512-2.jpg

本体カバーを外したのち、金属カバーを外すとメモリのアクセスも楽々。メモリ下の紫色のはバックアップ電池。

emac-512-1.jpg

上は増設用のPC133 168pinの512MB。で、Mac用はたまたま。別にMac用でなくとも基本的にOK。

で、あとはいよいよ10.4のインストール。といってもとくに難しいこともなく、インストールディスクを挿入しインストーラーをダブルクリック。促されるままに再起動で10.4のインストーラーが起動。初期画面ではアップグレードになっていたのを、今回はオプションから新規インストールを選択し、あとはインストールが終わるまでちょっとお出かけ。

emac-10.4-x-2.jpg

Mac OS X 10.4のインストール中。

ののち、15分ばかりの買い物から帰ってきたらインストールは終ってユーザー登録画面になってたので、諸々、適当?に入力してひとまず終了。あとはユーザー関連データ(インストール済みアプリケーションとユーザー設定、ホーム内にあるファイル)を、これまで使ってたG4 Macを*ターゲットディスクモードで起動してFirewireケーブルで繋ぎ、移行アシスタント(アプリケーションフォルダ内のユーティリティフォルダ内にある)を使ってまるごとデータ移行するだけ。ただし、けっこう時間はかかります。といっても、Mac同士がかってにやってくれるのでのんびりお茶でもね。

下はMac OS X 10.4.11のシステムプロファイラ。上からOS~ハード情報。(クリックで拡大画像が別窓で開きます。)

emac-10.4-1-2.jpg

emac-10.4-0-2.jpg

emac-10.4-2-2.jpg

emac-10.4-3-2.jpg

上、Mac OS X 10.4.11では換装したDVD-R/RWドライブもApple対応に。

ところで、余談ながらこのeMac、10.4.11のシステムプロファイラではコンピュータ名はeMacだけど、コンピュータの機種名Power Mac4.4だとか。たしかPM G4の機種名はPower Mac3.1だから兄弟だったのね。ということで、いよいよ設置準備完了。あとは PM G4 にあるデータ用の HDD を外付けケースに収めてFirewireケーブルで繋ぐだけ。の、はずだったんだけど…。と、またもや、つづく。

*ターゲットディスクモード:2台のMacをFirewireケーブルで接続し、一方をターゲットディスクモードで起動すると外付けHDDとしてファイルの移動が可能になるモード。(古い機種ではできない事もあり。)くわしくは Appleサポート まで。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/17-fa745b2a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。