Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/162-2219299b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Power up その後

システム不良な1ヶ月余が、CPUアップグレードカードの交換であっさり解決。という、なんともあっけない幕切れで落ち着いてしまった感のあるPower Mac G4。その後、そこそこ快調に動作してはいるものの、それならそれでどこか手を加えるとこはないか。と、いつものことでDVDドライブの交換なんぞを…。

dvd-rrw1.jpgこれまでのDVDドライブ(左画像)は、Power Mac G3(改)の青白に換装してたDVD-R/RWを拝借してたもの(オリジナルはベージュG3に)で、書き込み速度が4倍速でディスクもDVD-Rと-RWしか対応できず、+Rや+RWにDL(ダブルレイヤー)には未対応。と、やや時代遅れな環境ということで、16倍速(-R/+R)の書き込みができDLにも対応の新しいドライブと交換。
と、Mac OSに対応ドライブというとこれまではちょい割高なイメージがあったけれど、Mac OS X 10.2以降、DOS/V対応ドライブのほとんどが使えるようになってお手軽感がぐっと増したのは嬉しいハナシ。で、今回選択したドライブはDOS/V用のPioneer DVR-111DシリーズでMac OS X 10.4.2以降ならそのままApple標準のソフトウェアに対応しているというもの。もちろん、Mac OS X 10.3や10.2などでもPatchBurnなるソフトをインストールすれば大丈夫とかで、Mac OS X 10.3.9のシステムプロファイラで確認した際、はじめはディスク作成のところが「未対応」だったのがソフトをインストール後は「製造元対応」に。
で、使ってみた結果は。といっても、動作音が少し静かになったかも。というくらいで、書き込み速度については16倍速対応やDL対応のメディアが手元にないのでいまのところ未確認。ま、実際のところメディア代を考えるとリーズナブルなのは8倍速あたりがいいところかも。また、DLについては120分以上の動画を1枚のディスクに収める際には「良さそ」とはいえ、それも書き込みソフトが対応しててのハナシで、たしかIDVDが+R DLに対応してたようだけど120分~のムービーをエンコードするのにいったいどれほどの時間がかかるやら、で、こちらはなかなか敷居は高いかもねぇ。まあ、4.7GB以上のデータを1枚のディスクに収めなければならない時などには重宝するかもだけどね。

と、ドライブ交換の効果が即効てわけではないにしても、やはり気持ちの問題。てか、それなりの環境が整ったのと、なによりだったのはMac OS 9への対応。これは以前のドライブがOS 9上ではiTunesやDisc Burnerに対応していなかった事もあり、ましてやDOS/V用ということで端から期待してなかったのだけど、Mac OS 9.2.2で起動してシステムプロファイラのDeviceをみるとApple disc burningのところにSupportedの表示。

dvd-rrw_os9-2.jpgてことは使えるのかぁ。てわけで、Disc Burnerを立ち上げてみると「Insert blank media to begin」なるアラートが…。で、空ディスクを入れると書き込みフォーマット選択画面が表示。と、まんまと書き込み可な事が判明。は、なんだかずいぶん得した気分で、これだけで交換した甲斐あり? とはいうものの、いまさらOS 9で書き込むことはないような気もするんだけど…。ま、出来るってのが大事なわけで気持ちの問題ですかね。 

dvd-rrw_os9-3.jpgちなみに今回のPioneer DVR-111D、DOS/Vショップで5kにちょいおつりが出るという。なんともリーズナブル。てことで、なかなかいけてます。

で、つぎはどこを…。

*画像上:これまで使ってたToshiba製のDVD-R/RW。Apple純正互換というふれこみのドライブ。Mac OS X 10.2.8以降なら純正ドライブとして認識されiTunes 4やDisc Burnerにも対応。ただしOS 9での書き込みにはライターソフトが必要。
*画像中:OS 9のSystem Profilerでの表示。たしかにApple disc burning: Supportedと…。
*画像下:書き込みフォーマット選択画面で、Standard(HFS+/ISO 9660)のほかにiTunes(オーディオCD)とMP3 CD(ISO 9660)の3種類があり、Standard…でならMacとWinともに読み込み可能なハイブリットCDに。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/162-2219299b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。