Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/144-bb017644

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いやはや

前回の更新が昨年の4月26日というのも何ともね~。というか、それなりに更新のためのネタはあったんだけれど、ついつい時を逃しているうちに一月二月、ついには新しい年を迎えいまや3月に…。ほんと、何やってたんだかねぇ。
と、この間いろいろあったのを一気にはしょってPM G5。


power_mac_g5-01.jpg

というのは、昨年も押し迫った12月半ば。Power Mac G4 AGPから始まったPower Mac G4パワーアップ大作戦?もDA(Digital Audio)からQS(QuickSilver)へと移り、これ以上のパワーアップにかかる投資対効果を考えるとそろそろ限界かも。と、以前から気になっていたPower Macの最終モデルのPower Mac G5をおもわず入手。ということは PPC Mac(intel Macに対して)制覇? てか、初代のPowerPC601搭載Macは持ち合わせていないので厳密には制覇とはいえないけれど、通称G2と呼ばれるPPC603を積んだPerforma 5220にPPC750(G3)のベージュPower Macintosh G3 DT。それにパワーアップ作戦の主役だったPower Mac G4 AGPに最終モデルのPPC970(G5)のPower Mac G5が仲間入り。

ppc_mac-1.jpg

左からPerforma 5220、Power Macintosh G3 DT、Power Macintosh G3 B&W、Power Mac G4 AGP


にしても、で、でかい。
これまでのPower Mac G4も現在主流のデスクトップパソコンからすれば結構大きい方だったけれど、外観デザインも含めサイズ的には現在のMac Proとほとんど同じで、PM G4より一回りでかい。入手したモデルはPower Mac G5の初期モデルということで、搭載できるHDDが最新のS-ATA ?の場合にやや問題があったりするようだけど、とりあえず手持ち(Power Mac G4に搭載してた)の320GBのS-ATA HDDを増設。

power_mac_g5-6-1.jpg

上がHDドライブベイ。S-ATA HDDを1台増設できる。一番下に装着されているのはAGPインターフェースのグラフィックカードでその上は下はPCI拡張スロットが3つ。


とりあえずG4から320GBのHDDを移植した後に、残されたパワーアップの基本はもちろんメモリの増設。で、このG5、入手した時点でオリジナルの128MB×2の256MBに、512MBを2枚増設してあり合計1.25GB。この機種の最大メモリ容量は1GB×4の4GBなのでできれば一気に1GBメモリを4枚買って総入れ替え。といきたいところだけど予算の関係もあってとりあえず1GBを2枚。もちろん純正仕様ではなくWin用のバルク品。メモリにしろHDDにしても、とくにMac用とかWin用といった区別はないのでお安くそろうWin用のバルク品が一番。まあメモリについていえば、Macでの動作確認をとったものではないので稀に相性問題やらがあるようだけれど、よほど素性の分からない紛い物以外そんな心配は必要ないのではないだろうか。ということで、1GBメモリ2枚の2GBで5K弱。と、これまでG4で使ってた168PinのPC 133のメモリからDDR 400(PC 3200)になってずいぶんお手頃感が増したのはうれしいかぎり。

power_mac_g5-7.jpg

全部でスロットは4つ。それぞれに1GBで4GBが再大容量。上下の内側から外側の各バンクに1枚ずつ2枚セットで取り付けるデュアルチャンネル仕様。写真は入手したときの状態。内側の2枚がそれぞれ128MB。


power_mac_g5-7-3.jpg

写真左がWin用のPC 3200(DDR 400)のバルクメモリ。1GB 2枚で5k弱。Power Mac G5の仕様書によるとPC 2700(DDR 333)ということだけど、下位互換によりPC 3200でOK。右は装着したところ。

pc3200.jpg

もちろん、システムプロファイラでもOKサイン。PC2700との混在も問題なく全部で3GBに。


と、Power Mac G5の初期投資による動作確認も一段落。はてさて、これからのカスタマイズは如何致しましょうかね。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/144-bb017644

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。