Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/139-62b2c3dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

やっぱり、でか!<Power Mac G5 奮戦記?>

昨年の暮れにおもわず(うっかり?)入手したPower Mac G5は、いつもながらの経済的な理由によりPowerPC G5 1.6GHzのシングルCPU(初期モデルの中の下位)モデルで、Powerを売りにしたPCではCore 2 DuoのCPUが主流となりつつあるいまや、すっかり非力なマシンのお仲間入りをしてしまった感は否めない。とはいえ、Power Mac G4 1.33GHzをメインにしていたことを思えばわずかながらも性能アップしたわけで、じっさいXbenchのベンチマークテストではPM G4(1.33GHz)と比較してCPUの数値で約26%のアップに、OpenGLやQuartz Graphicsなどのグラフィック表示能力を示すテストでも20%~60%アップ。というのは中々いい線いってる? もっともベンチマークテストでの結果がそのまま体感速度として感じられるかといえばそれはそれ、それほど単純なものでないのは承知のとおり。まあ、それでもSafariなどアプリケーションの起動時間はわずかながら速くなったように思うし、これまで重すぎて? QuickTimeでは再生できなかったムービーファイルもすんなり再生できるようになったのはなによりの収穫といえるかも。

xp_5-3.jpgそれにしてもこのサイズの差は…。その後入手した「ういんどうず ぺけぴー」と並べてみるとこの違い。
まあサイズの差がそのまま性能の差に結びつくほど物事単純じゃないんだけれど、奇しくも、発売時期はほぼ同じ頃の2003年モデル。左の Windows XP 搭載のMate MA24V/B と、右の「Power Mac G5」。MA24V/Bはいわゆるビジネスパソコンで、一方のPower Mac G5はどちらかといえばマニア向け(上位モデルは音楽や映像などの編集プロ向け?)。といったことが造りの違いにも現れている。


で、現在のシステムは、SATA 80GBを2つのパーティションに切って一つにMac OS X 10.4.11とMac OS 9.2.2をインストール。で、もう一つにはこれまでの諸々のデータの格納庫。といってもそれほど厳密にシステムとデータを分けている訳じゃなく、システムの入ったボリュームにもホームの書類フォルダにはデータファイルがあったり、ムービーフォルダにもムービーファイルが数G単位で入っていたりと、けっこうアバウトといっちゃぁアバウト。
それに入手直後に増設したSATA 320GBはもともとG4 Macに積んでたもので、3つのパーティションに切った一つには200GB超のムービーデータが収まっているけれど、残りの2つはレオポン(Leopard)でもインストールしようと思いつつそのままになっていまもブランクのまま。
当初の予定では、システムを移してオリジナルの80GBの代わりにITunesライブラリを丸ごと納めた500GBと入れ替えるつもりだったのだけど、SATA ?のHDDには初期モデルのPM G5と相性問題ありとの情報で足踏み状態。ま、だめ元で繋いでみる。というのもない訳じゃないけれど、万が一データ損傷ということになった時の再読み込みの手間を考えるとやっぱりね。てなことで、iTunesライブラリのは入った500GBは急遽用意した外付ケースに収めUSB 2.0接続にて稼働中なんだけど、ここでちょっと問題。スリープが~…。と、この稿つづく。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hyama47.blog31.fc2.com/tb.php/139-62b2c3dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。