Entries

スポンサーサイト

夏が来た!

て、暦じゃそろそろ秋なんだけど、ここ何日かの入道雲をみていると、まさしく”夏ー”て感じで、思い出した”渡辺美里”の夏をテーマにした曲。「サマータイム ブルース」や「真夏のサンタクロース」「夏の歌」「BIG WAVEやってきた」「太陽は知っている」あたりで、他にもあるのかどうかは、正直、ここ10年ほどの”美里っちゃん”とはご無沙汰してたのでよく知らないけど、真っ先に思い出した(メロディが駆け巡った)のが「夏が来た!」(1...

ひまわり

といえば、昨年俳優・タレントの上地雄輔が"遊助”名義でシングルリリースしてて、俳優・タレントとしてはそこそこ聴けるのでは。とも思ったりもするけれど,残念ながらiTunesライブラリ的には対象外で収まっておらず。で、復活SPEEDが今年の春に「ヒマワリ~Growing Sunflower~」というタイトルのシングルをリリースしてたようだけど、こちらも個人的にはSPEEDの旬からは外れてしまった印象があってあまり食指は動かない。mawari ...

やさしさに包まれたなら

といえば、荒井由美(松任谷由美)が3枚目のシングル(1974/4/20)としてリリースしたもので、そのタイトルだけで妙に懐かしく感じられたりするのは、それなりにけっこうなご年配のお方だったりして…。と、そんな「やさしさに包まれて」を、とある動画共有サイト(YouTubeじゃないよ)で”植村花菜”なるアーチストがカバーしていたのを目にし、その後、その植村花菜が兵庫県川西市出身ということを知っていきなり親近感を持って注目する...

青空

なんとなく梅雨入り前といった陽気に、澄み渡る青空が恋しく思える今日この頃。てことで、”渡辺美里”の「青空」。彼の小室哲哉作曲、渡辺美里作詞によるもので、'92年の7月にリリースされたセルフカバーアルバム「HELLO LOVERS」に収録後、「メリーゴーランド/青空」('92.11.7)としてシングルリリース。渡辺美里の作品として、特に代表曲として取り上げられることは少ないかも。だけれど、ブックレット表紙裏の最初のページに8th ...

ハナミズキ

一青窈の中での”お気に入り”ということでは、特別「ハナミズキ」(2004/2/11)が、というわけではないけれど「すっかり花の見頃を逃してしまった感あれど、遅ればせながら」ということですか。「ハナミズキ」(アルバム「一青窈(ひとおもい)」(2004/4/7)に収録。で、このところの”お気に入り”だった「つないで手」を収録したアルバム「Key」(2008/3/5)から、2年ぶりのオリジナルアルバム「花蓮街」がリリース(4月21日)されてたりと...

Appendix

プロフィール

ひゃま

Author:ひゃま
ようこそ! ひゃまs WEB 出張所へ。 
などとね。
サイドバーのリンクにある「総合案内所」
も、どうぞよろしく。

カレンダー

10 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RINA AIUCHI

goo あしあと

あし@

      

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ブックス

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。